Oliveの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS お寺で 未生流格花花展

<<   作成日時 : 2009/08/24 15:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

老婆修行でお花を習い始めて早8ヶ月 まだまだ新まいであるが先生に助けてもらって、参加する事にうなった。展示会場が河内長野の松が丘「松林寺」であるだけに、特に未生流のお流儀にこだわり出品者全て格花で揃えたようだ。22日(土)昼から先生宅で時間に合わせて生け始め手幹ゆっくりと溜めて行くので時間を要する。先生は大変忙しく私のような初心者にも、心を込めてお花の幹を為て下さる。2〜3時間を架けてお花の形を整えるのです。
後は翌日まで紐や。ロープでしっかり縛り23日(日)、展示場へ 流石 格花は、年期と時間を要するだけに、お品があり美しいと思った。1人前になるには、年期のかかるはずである。お寺の参拝者には法要の後会食、お花の展示拝見とよき日でしたと喜ばれたようであった。

画像



画像


画像


画像

                          真鍋の作品





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お寺で 未生流格花花展 Oliveの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる